◆貴志篤大の趣味

鉄道マニア「乗り鉄」の特徴

鉄道マニア「乗り鉄」の特徴 鉄道マニアには色々な種類がありますが、「乗り鉄」はその中でもわかりやすいジャンルで、「乗って出かける」「乗って景色や車両を楽しむ」ことに喜びを感じることにあります。
彼らにとって限られた時間でどこまで行けるか、という点は腕の見せ所であり、青春18きっぷで1日で東京から福岡まで行けた、とか計画を立てる事が実際乗る事以上に楽しかったりします。
また、「乗りつぶし」と呼ばれる、全ての路線を乗り尽くすことに取り組んでいる人も少なからずいます。
JR全線で2万キロ程度ありますので、相当な時間とお金と効率的なプランを組み立てる頭脳が必要です。
よって、乗り鉄で勉強が苦手な人は稀です。
プランを組み立てるには時刻表が必要で、インターネットの乗換案内よりも賢い乗り継ぎ方法を編み出す能力を持っています。
撮影に力を入れる鉄道マニア、いわゆる「撮り鉄」は鉄道に乗らずに車で撮影名所に行き、お目当ての車両を撮影したら次の撮影名所まで車で追いかけて同じ車両を撮る、ということをするので、鉄道会社へはお金があまり落ちず、歓迎されていませんが、「乗り鉄」は必ず鉄道会社にお金を払って切符を買うので、鉄道会社からすればお客さんになります。

鉄道マニア「乗り鉄」の魅力

鉄道マニア「乗り鉄」の魅力 乗り鉄は電車に乗ることを目的とした鉄道マニアのことです。
電車に乗ることの魅力は電車の内部、車窓の風景、停車駅などがあります。
電車の内部は新型車両であれば、新しいスタイルの座席、旧型車両であれば、古きを感じるノスタルジックな座席です。
地方の鉄道の中には旧型車両が現役で運行していることがあるので、鉄道マニアにとっては、地方の鉄道は注目度が高いです。
車窓の風景の好みは人それぞれです。
都心部の建物を潜り抜けるように走行する電車、地方で森の中を走行する電車、貨物と並走している電車、トンネルがやたらと多い電車など楽しみ方がいろいろとあります。
停車駅はそれぞれの土地に合った駅の構造、駅と周辺の街並み、無人駅などのさびしげな雰囲気、他の列車が停車しているなど見て楽しむところが満載です。
時刻表をインプットしている鉄道マニアであれば、乗り換え時間を少なくして、一日でどれだけ長く電車に乗れるか試す人もいます。
鉄道路線図を調べて、乗ったことのない路線を次々に乗っていく、制覇型の鉄道マニアもいます。
いろいろな楽しみ方がありますが、電車に乗ることはとても楽しいと感じる人であれば、誰でも乗り鉄になれるということです。

新着情報
「乗り鉄」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@TSO_261 乗り鉄もするんやろ、わかってるで

これは安い!( ゚Д゚)四国なら、行きやすいので介護が終わればこれですね!その頃、この切符の企画があればだけど…^^; / 他2件のコメント b.hatena.ne.jp/entry/s/www.kz… “JR四国全線、4日間特急乗り放題で13,000円! 夏休みの四国旅行に絶対おすすめ! - ひさの乗り鉄ブログ” htn.to/3ag3VhwwZZ

返信先:@gamerav がめらっちは未来の乗り鉄飲み旅打ちっぱなしのメンバーに入っているから楽しみにな!(該当路線が存続していれば)

昨日から乗り鉄旅をしています♪まず1発目はこだまで新大阪から博多へ行きました😁 もちろんシンカンセンスゴクカタイアイス儀式も忘れずに #旅するチノちゃん pic.twitter.com/rkljbN1wZJ

Twitterたびチノ50🐇@yurutetu

返信 リツイート 10:43

鉄オタは撮り鉄乗り鉄音鉄って色々な楽しみ方に対して尊重している感じがして良いよね。ブラックドールオーナーなんて言わないで、狭い界隈お互い尊重しあえるような呼び名が出来るといいな。

今度北海道に来る時は、冬場に乗り鉄して北海道の大自然を満喫したいわ(*´∀`*)

返信先:@TXUser2 乗り鉄もすこりましょうw

Twitterこうき@東日本民@h1179_kh

返信 リツイート 10:32

旅行会社のツアーでこんなのあるのね。 ~乗り鉄・撮り鉄大集合~ ミャンマー5日間  ~ローカル線から景勝地、車両基地をたっぷり満喫!~  tup.nissin-trvl.jp/detail.php?id=…

ハロプロ推しであり柏レイソルファンであり乗り鉄派鉄道ヲタクです。 競馬も好きだったり。

Twitterやすべえ'19@ハロモチベ大幅減退中ナリ@e_yas_lista

返信 リツイート 10:03